金子美奈のおしゃべりcafé http://www.hab.co.jp/ana/wp_kaneko HABアナウンサー金子美奈のブログ Thu, 02 Feb 2017 11:24:49 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.5.6 約束していた写真をアップ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/183/ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/183/#respond Thu, 02 Feb 2017 11:24:15 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/?p=183 もう2月!早いですね~。
新しい生活であっという間の1カ月でした。

更新遅れてゴメンナサイ。
すぐにでもアップと思っていたのですが・・・。

メイク室での金子&恩田です。(12月27日撮影)

メイク室

去年の4月から12月まで丸8カ月間。
夕方の4時過ぎに、ここに駆けこんで、ちゃちゃっとメイクするのが平日の日課でした。

この時間に流れる、妙に熱いラジオ番組をBGMに、
その日の仕事や、オンエアの展開確認、時には人生相談も…。
ウジウジすることなく、スパッと決断する恩田アナは、
私にはかなり「男前」に見えるので、いつも「おんセンセイ」と呼ばせてもらっています。

さかのぼれば「土曜はドキドキ」から共演が続いていたので、
メイク室での2人は、もはや会話がなくても、互いに何を考えているのか察しがつくほどでした。

スタジオ スタジオ

女性2人という、ちょっと先進的な試みで始まったニュース番組。
“女性の時代”を、日本の片隅で、ちょっとだけ象徴してみようと、気負いもなく、本当にマイペースにお伝えしていました。

いつしか「ファッションが毎日楽しみ」「明るくさわやかで見やすい」と、たくさんの声援をいただけるようになり、本当にうれしかったです。
新しいことに挑戦することは、本当に大切だと改めて学びました。

12月27日、私とおんセンセイでお送りした最後のニュース。
放送後に撮った写真です。

ふだんから、テレビ以外は、ほとんどお笑いコンビのような2人でして…。
モノマネやら、コントやら、何でもしてました。

スタジオ

おんセンセイは現在も、Jチャンのニュースキャスターとして奮闘中。
私は1月から、情報番組のプロデユーサーとして、駆け回っています。
しばらくは、コントをする時間もなさそうですが、2人とも何とか元気にやっています。

今後とも、Jチャン&2時どきをよろしくお願いします。

次回は、2時どきについて、おしゃべりしますよ~~~!

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/183/feed/ 0
新年のごあいさつ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/175/ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/175/#respond Sun, 01 Jan 2017 00:00:18 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/?p=175 金子

 

明けましておめでとうございます!

年末のJチャンでごあいさつしましたが…
新年より情報番組「2時どき」のプロデューサーを務めることになりました

これからもHABアナウンサーの一員として親しみのもてる番組づくりに精進します

引き続きよろしくお願いします

(バタバタしていてブログ更新できず写真がたまっています 後日アップします)

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/175/feed/ 0
今年感動したコト・・・雲海 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/167/ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/167/#respond Mon, 12 Dec 2016 11:06:04 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/?p=167 今年の漢字は「金」が選ばれました。
社内で「金ちゃん」と呼ばれている身としては、嬉しいような恥ずかしいような・・・。
私の机の上に、名前に「金」がつく人は入浴無料!という、入浴施設の情報を置いていってくれた人も・・・。

そんなこんなでもう師走。
今年感動した景色を振り返ります。

雲海

10月下旬のある日。
イチかバチかで早朝取材に出かけました。

ねらいは、「白山ホワイトロードの雲海」です。
秋の晴れた早朝にしか見えない景色。
石川に来て20年がたちますが、そんな絶景があることすら知りませんでした。

行って驚き!見て感動!
雲海から昇る朝日を見ました。

雲海

夜明け前に金沢を出発し、東海北陸自動車道で岐阜県白川郷ICへ。
インターから10分ほどで、岐阜県側の料金所に着きます。

道中は、雨が降るなど最悪のコンディション。
真っ暗な中を走っていました。

しかし、白川郷に入ると、猛烈なモヤがかかった不思議な景色。
モヤの向こうがうっすら明るく、山の稜線が見えました。

「もしや、私たちは雲海の中にいるのでは??よし、上にあがろう!」

ガッツポーズで山をあがり、管理事務所の人とともにホワイトロードへ!

雲海

秋の晴れた朝、といっても雲海のレベルは運次第。
私が行った日は、かなりのハイレベルで、本当にラッキーでした。

10点中8点クラスだと、林道管理事務所の所長さんが教えてくれました。
満点だと、山の先端しか見えないほどに、一面の雲海になるそうです。

この景色を写真に撮ろうと開門前から多くの人が待っていました。
石川県から訪れている人も結構いました。

「きょうはすごい!」と興奮気味にシャッターを撮っていました。

雲海

8時半ごろまで見る事ができますが、この日は9時ごろまでありました。

雲海

三方岩駐車場からも遠くに雲海が広がっているのを確認。
最高のロケーションでした。

紅葉

帰りは石川県側に下りて、紅葉を撮影。
これまた最高でした。

あまりに美しかったので、休日にもまた行ってきました。
眠かったけど、カメラマンやアシスタントさんと興奮冷めやらず。

今年1番の景色は、白山ホワイトロードの真っ白な雲海。
というわけで、私が選ぶ今年の漢字は「白」かな・・・。

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/167/feed/ 0
HABの本社鉄塔に登る! http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/135/ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/135/#respond Thu, 24 Nov 2016 10:29:04 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/?p=135 入社して初めて登りました。
HAB北陸朝日放送の本社にある鉄塔!

この秋、リニューアルされ、塔を覆っていた壁を取り払い、鉄骨の塔になりました。
Jチャンネルの「鳥の目 虫の目 金子の目」シリーズで、上まで登ってみようということに。
(11月14日放送)

鉄塔

塔は地上からの高さが約55m。
ハシゴのような急角度の階段がついています。

アンテナの作業が年に何度かあり、技術局員さんが登って作業しています。
ベテラン技術局員さんにガイドをしていただき、私もいざテッペンへ!

鉄塔

命綱をつけたのは初めて…。

まずは、HABの屋上にのぼります。
屋上からは、巨大な鉄塔がよく見えました。

階段、わかりますか?
白いアンテナより上に、最上階があり、そこを目指しました。

鉄塔

風が強いと、かすかに揺れたり、下を向くと血の気が引いたり。

写真はくもり空ですが、登った日は青空でした。
北陸新幹線の線路が見渡せました。
恐怖が、次第に冒険心に変わっていきます。

鉄塔

最上階は約50m。
命綱をガッチリとつなぎ、リポートしました。

日本海も、能登の山、加賀の山も。
自分の会社に、こんな絶景スポットがあったのかと驚きました!

鉄塔の上は、ハヤブサやカラスが飛んでくることもあるそうです。
正真正銘の鳥の目に、なった気分でした。

体を張ったリポートは久しぶり。
いい汗をかきました。

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/135/feed/ 0
12年ぶり元祖DokiDokiコンビ復活 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/127/ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/127/#respond Wed, 16 Nov 2016 02:46:24 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/?p=127 11月13日に、かなざわ5時間リレーマラソンが開催されました。
県西部緑地公園には93チーム、756人が集結!

HAB番組チームも3組参加し、競いました。
その模様を生中継!

担当したのは、懐かしさ満点の我々です。
ラッシャー板前さんと12年ぶりDokiDokiコンビ復活!

リレーマラソン

1998年から放送していたDokiDokiてれび。
月に1回の放送にも関わらず、多くのご声援をいただきながら14年間続きました。

今回、25周年のイベントということで、往年のコンビでさせていただきました。
ラッシャーさんとの台本なしの掛け合いは、大変懐かしかったです。

リレーマラソン

歴代の「ドキドキ」番組が集結して快走。
DokiDokiてれびチームは、古すぎて助っ人多数でしたが…。

役者ユニットのヴィラコレクションの2人。
モデルの北川莉子ちゃん。
イベントの司会を担当していた恩田アナ。

会場を歩けば、気心の知れたメンバーを顔を合わせすぐに撮影会。
「土曜はドキドキ」で一緒にリポートしていた、モデルのジェニーとも再会!

リレーマラソン

同じく「土曜はドキドキ」で一緒に出演していた、大阪芸人のたなかつよしさん。
番組で自衛隊体験入隊をしたときの格好で走り、奮闘。

リレーマラソン

飛び込みのオリンピック選手。
小松市出身の中川真依さんも助っ人で参加しました。

アスリートの走りは、かっこよかったです。

リレーマラソン

もちろん、ぶんぶんボウルも大活躍。
久しぶりに、まーしと。
なぜか自撮りですが…。

リレーマラソン

番組2つの合い間に、私も普通の格好で1周走りまして…。
ランナーの皆さんから、たくさん声をかけていただきました。

こう見えて、小学校中学校時代は陸上の短距離走で頑張っていたんですが。
スポーツの秋を満喫したのは何年ぶりでしょうか。
いい汗をかきました。

参加してくださった皆さんも、本当にありがとうございました。
お疲れ様でした!

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/127/feed/ 0
ヘリ取材続き http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/118/ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/118/#respond Mon, 07 Nov 2016 05:17:59 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/?p=118 ヘリ取材の続き。
ヘリの中は、とても快適です。

テレビカメラの取材専用設備が備わっています。
私の隣にいる渋い男性は、カメラマン。

ヘリ

カメラマンが操作するのは次の写真の機械です。

前回ブログに載せたカメラ、おぼえていますか?
あの球体をリモコンで操作しているんです。
方向、角度、ズームイン…、何でもこい!

ヘリ

ちなみに、あとでカメラマン席に座らせてもらいました!
こんな風に操作して撮影しているんです。

ちなみに、撮影した映像はそのままHABに送ることができます。
本社でも同じ映像を見ていて、
「もっと広いサイズで」「もっとズームインして」など、指示を受けます。

ヘリ

今回は加賀から輪島あたりまで、空撮しました。
フライト中、雲と同じ高さになることも…。

ヘリ

七尾湾と、その向こうにそびえる立山連峰。
輪島の上空あたりから見えた景色です。

ヘリ

そういえば、HABの衣替えした鉄塔も撮影しましたよ!
自分の職場を上からぐるぐるながめるのは、なかなか楽しい経験でした。

ヘリ

近々、HABの鉄塔を撮影した様子が、放送予定です。
お楽しみに!

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/118/feed/ 0
久々のヘリ取材 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/76/ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/76/#respond Wed, 26 Oct 2016 02:56:23 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/?p=76 先日、久しぶりにヘリコプターに乗りました。
「空撮」といって、上空から撮影する取材です。

たまたま良い天気で、絶好の空撮日和になりました。

ヘリ取材

取材用のヘリは、特殊なつくり。
前方の球体がカメラなんです。

機内からリモコンで操作し、前後左右を映します。

ヘリ取材

私は記者席に乗り込みました。

モニターが目の前にあり、マイクでいつでもリポートができます。
記者の顔を映すカメラも設置されています。

ヘリ取材

いざフライト!

秋の空、水平線まで見渡せる日本海。
上空から見る石川県は、本当に美しいんです。

ヘリは苦手、という記者も多いですが…。

ヘリ取材

能登から加賀まで、2時間半の旅の始まりです。

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/76/feed/ 0
この秋は「X」が旬! http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/70/ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/70/#respond Tue, 18 Oct 2016 06:37:50 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/?p=70 この秋、人気ドラマ「ドクターX」がスタートしましたね。
実は、もうひとつ、話題になっている「X」があるんです。

それは「文庫X」です。

文庫X

少し前ですが、9月23日のJチャンネルで紹介しました。
明るい話題で1週間をしめくくくる「ラストニュース」のコーナーです。

「文庫X」。
それは、本の名前を伏せて販売する、謎の本のこと。
「申し訳ありません。僕はこの本を、どう勧めたら・・・」という、ビッシリ書かれたカバーがかかっています。
全国の書店で販売されているというのです。

文庫X

石川県でも扱っていないかと調べたところ、老舗の「うつのみや」が展開。
さっそく取材しました。

東北のとある有名な書店の、名物店長さんが考案した販売演出。
ユニークな販売方法で知られるそうで、今回「名前を隠す」というアイデアを使ったところ、話題に。
本も売れているそうです。

文庫X

うつのみやの店員さんによると、本の名前を出したら「まず手に取らないかも…」とのこと。
中身は評価の高い本らしく、すすめるだけの理由があるようでした。
こちらの店では、良く出ているそうです。

ちなみに先日、朝の羽鳥さんの番組でも、文庫Xを紹介していました。
ドクターXのBGMとともに・・・。

読書の秋、そしてドラマの秋です。
どちらのXも、みごたえ、よみごたえがありそうです。

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/70/feed/ 0
岡幸二郎さんと犀川大橋周辺を歩く http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/59/ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/59/#respond Thu, 29 Sep 2016 02:45:33 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/?p=59 お待たせしました!
人気ミュージカル俳優、岡幸二郎さんと金沢を歩くシリーズ「岡さんぽ」。

9月30日(金)午後6時15分~の放送となります!
今回は、犀川大橋の周辺です。

岡さんぽ

今回も身長差40cm近くの我々が、街をぶらぶら。
犀川大橋の歴史にふれたり・・・。

岡さんぽ

レトロなものに遭遇したり・・・。

岡さんぽ

知られざる絶景を満喫したり・・・。

岡さんぽ

ネコで盛り上がったり・・・。

盛りだくさんです。
金沢の三文豪・室生犀星ゆかりの場所をハシゴ。
その中で、岡さんが熱唱する場面があります。
必見ですよ。

ぜひご覧くださいね。
ちなみに、岡さんは現在、東京でミュージカルの本番の真っ最中。
金沢ロケは、その合い間に行われました。
さわやかな岡さんにも、ご期待ください。

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/59/feed/ 0
爆音米つづき http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/55/ http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/55/#respond Wed, 21 Sep 2016 06:57:05 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/?p=55 前回ブログでご紹介した「爆音米」。
なかなかの反響がありましたので、補足。

取材

栽培農家にも実際にお会いしました。

おいしさや品質にこだわる、情熱的な農家。
小松基地に近い加賀市内に数カ所、田を持っています。
今は、刈取りの季節。
伺った日も、黄金色の稲穂が実っていました。

取材に行った場所の周辺は、訓練飛行のルートでした。
滑走路に近いこともあり、離着陸の際の音は、なかなかの大きさ。
ルートによっては、かなりの爆音になるそうです。

田

これらの田で育った米の、ほんの一部が「爆音米」の袋に詰められます。
袋詰めは販売元の手作業なので、量に限界があるとのこと。
販売元の企業によると、手間がかかるので、もう販売をやめようと思っていたそうです。

当初は、たまに売れる程度の知名度。
しかし去年、たまたま買った人がSNSに投稿し、状況が一転しました。
問い合わせが相次ぎ、販売続行を決意。

一度、お蔵入りしかけた爆音米。
放送ではお伝えできなかった、こぼれ話です。
強烈インパクトの商品には、意外なヒストリーがありました・・・。

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/kaneko/55/feed/ 0