HAB 北陸朝日放送

テレビは5chHAB(北陸朝日放送)

LINEで送る

RSS

下田武史の初球から送りバント

欠点は魅力

2019年3月7日

野球選手にはいろいろなタイプの選手がいます。

足の速い選手、守備のうまい選手、長打力のある打者、剛速球を投げる投手…などなど。

baseball_goro

ファンとしては、「走攻守すべてに優れていている」ような完全無欠の選手より「守備も走塁も難ありだけど、すごいパワーを持っている打者」や「コントロールは悪いけど、剛速球を投げ込む投手」など、欠点もあるけど光るものもある選手の方が魅力を感じることがあります。

baseball_strike_man

欠点は、決して長所ではないけれど、時として魅力になることがあります。人の心というのは不思議なもので、欠点がある人の方が愛されることがあるのです。

順風満帆なエリートコースを歩んできた人より挫折を経験した人、運動も勉強もできる人より鈍臭くてミスをする人の方が親しみやすい面はあるのかもしれません。

job_news_caster_man_serious

同様にアナウンサーも「うまいアナウンサー」と「良いアナウンサー」は別物だと言われます。

business_group_shock

ミスをした日は「欠点は魅力だ。これでまた1つ魅力的なアナウンサーになったぞ」と自分に言い聞かせています。←それは違うだろ

 

下田武史

HABアナウンサー

下田武史

しもだたけし

誕生日:2月10日
出身地:東京都葛飾区
出身大学:江戸川大学
担当番組:「HABスーパーJチャンネル」キャスター
「高校野球中継」など
趣味:野球・バドミントン
特技:送りバント(三塁線にきっちり転がします)柔道弐段(切れ味抜群の鮮やかな受け身が持ち味)

ブログトップへ

過去の日記