コロナ2人感染 県外で検査した1人も陽性

12月04日 19時48分

県内で新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは2人でした。また、1人が県外の医療機関に検体を送って検査し、陽性と判明しています。県は4日午前10時までに新型コロナの検査を281件実施し、金沢市の20代女性と金沢市の40代男性が陽性だったと発表しました。20代の女性は先月下旬に石川県内で会った県外に住む知人の感染が判明し、濃厚接触者として検査を受け、陽性と判明しました。40代の男性は先月29日に発熱し、3日に抗原検査で陽性と確認されました。今のところ感染経路は、分かっていません。また別の金沢市の40代男性は、県外の医療機関に自分で検体を送って検査したところ陽性と判明しました。県内の感染者数には含まれませんが、県内の医療機関に入院する予定です。