履正社戦へ 星稜が出発

8月14日 19時48分

甲子園で開催されている交流試合で星稜は15日に大阪の履正社と対戦します。去年夏の甲子園、決勝戦と同じカードで、全国の高校野球ファンの注目を集める一戦となりそうです。星稜は14日午前8時半から練習を始めました。3年生にとっては星稜野球部のグランドで行う最後の練習です。相手は去年夏の決勝戦で敗れた大阪の履正社。速球に対応するため、バッティング練習ではピッチャーとバッターの距離を近づけるなどして、およそ3時間、最終調整を行いました。午後1時半、星稜の選手たちは、保護者らに見守られながら、甲子園に向けて出発しました。星稜対履正社の一戦は15日の午前10時に試合が始まる予定です。