新型コロナ19人感染 

1月14日 19時53分

県は新型コロナウイルスの感染者が、新たに19人確認されたと発表しました。大雪の影響で検査をするのが遅れるケースがあったことも分かりました。感染が確認されたのは10代から80代の男女19人です。このうち、野々市市の20代男性と金沢市の20代男性は、サッカー選手でした。この2人の濃厚接触者が5人確認されていて、順次、検査を進めます。また、連日の大雪で検査に影響が出ていたことも分かりました。金沢市の70代男性と40代男性は今月9日や10日に症状が出ていましたが大雪の影響で医療機関での検査に都合がつかず、電話での問診に応じていたということです。13日になって検査を受け陽性と分かりました。